忍者ブログ
 

category: plastic_model

Blog Image

[PR]

Blog Image

コトブキヤ KOS-MOS ver.1制作記

いにしえのARMOREMENTより初まり、今や美少女プラモのリーディングカンパニーとして模型界に君臨するブキヤ。 その主力商品として現在業界を無双しているFA:Gの源流の一つであり、美少女プラモブーム

Blog Image

EXモデル1/144ヒルドルブ製作記3<完成編>

細かな彩色やデカール貼りなどを行い、完成しました。 名前はヒルドルブ・ビスかヤークト・ヒルドルブにしようか迷いましたが、YMT-05 Ausf. M bis Jagdhildolfrと命名しました。

Blog Image

EXモデル1/144ヒルドルブ製作記2<塗装編>

塗装しました。 概ね想定通りの色合い。 一発打っただけでひっくり返りそうですね。 ケツアーマー内部には巨大な砲弾ケースが入ってます。 タンク形態にもできます。

Blog Image

EXモデル1/144ヒルドルブ製作記1<仮組み編>

足が飾りでないメルザウン・カノーネめいたヒルドルブを作ります。 下半身はドムトローペンとかMGゲルググとか色々使ってます。 ザメルみたいに砲弾装填用クレーンもあります。

Blog Image

ユニバーサルユニット ペーネロペー制作記

ユニバーサルユニットのペーネロペーを若干塗装したりデカール貼ったりしました。 本当はがっつり作り込む予定だったんですが、ABS製で激しく不安だったのと、閃ハサアニメ化すればどうせHGで出るかって思った

Blog Image

フェアリオン制作記

オリジナルカラーのフェアリオンです。 ツルツルの光沢で輝いています。 初音ミクっぽい配色になったのは偶然です。 1/144スケールの小型機なので結構小さいです。 コトブキヤらしくデリケート

Blog Image

グローサーフント製作記2<完成編>

今まであんまり無人機とか興味なかったですが、この子の無表情なくせに剣呑で血なまぐさいフォルムに惹かれて買ってしまいました。 一番苦労したのは腕のケーブルです。 ウェザリングはあまり入れてな

Blog Image

グローサーフント製作記1<塗装・組み立て編>

マシーネンクリーガーのキュートな殺人ロボット、グローサーフントちゃんを制作してます。 敵味方識別装置が不完全でしょっちゅう暴走して友軍の兵隊さんをミンチにしちゃう可愛い奴です。 基本塗装はした

Blog Image

MG百式制作記

旧MG百式です。素組です。 シンプルなフォルム、控えめな性能、それでいて一目見たら忘れられない鮮烈なカラーリングと、要素だけを羅列すれば玄人好みの渋い機体にも思えなくもない。 ギラギラのゴ

Blog Image

P.K.A. Ausf L レオパルト制作記

マシーネンのレオパルトです。 ストレートに組んで塗ったので、特に言うことは無いです。 側面を描いたボックスアートは物凄いイケメンに見えましたが、正面からのアングルだとコミカルな顔をしてます。

Blog Image

MGケンプファー制作記

マスターグレードのケンプファーです。 ケンプファーはカーモデルのごとく曲面がウリなので、モナカ割り装甲を磨き、黒立ち上げで隈なく塗装し、傷がつかないように慎重に組み上げた結果、四肢のABS関節が崩壊し

Blog Image

デスクトップアーミー クロム製作記

デスクトップアーミーのクロムさんに塗装を施しました。 付属のシールや市販のデカールも使用してます。 ヘルメット被るとロックマンみたいな見た目になりますが、髪を下ろすと美少女です。 スタンド

Blog Image

ボークス GGIナイト・オブ・ゴールド製作記3<復活編>

左膝を修復し、復活を遂げたKOGです。 IMSで新KOGが出る前にリベンジできました。 実を言えばもう一箱これと同じキットを確保してはいるのですが、やはり完成寸前で放置は気分が悪かったので一念発起して

Blog Image

HGBFレオパルド・ダ・ヴィンチ製作記3<完成編>

高機動型レオパルド・ダ・ヴィンチ完成。 軍用機然とした雰囲気を目指しました。 地球連邦軍の国籍マーク(?)も入ってます。 腰にビームサーベルを括りつけました。 正面からの写真だと分

Blog Image

HGBFレオパルド・ダ・ヴィンチ製作記2<塗装編>

G3ガンダムを参考にしたカラーリングです。 胸のビー玉はIフィールド発生器的なものに変更しました。 武装はビームライフルと頭部機関砲のみ。接近戦はシールドでボコスカ殴ります。

Blog Image

HGBFレオパルド・ダ・ヴィンチ製作記1<仮組編>

機動力に全振りしたレオパルド・ダ・ヴィンチ。 背負いものが重すぎてすぐに転倒する。 ビルドファイターズは未見なんですが、かっこいい機体が多くていいですね。 全身にスラスターを追加してます。

Blog Image

1/72 M3A2ハーフトラック2<完成編>

FORCES OF VALORの米軍ハーフトラック完成。気軽にサクサク作れて楽しかった。 細部は適当です。というかこれ以上細かい作業は物理的に無理。 荷台はどうなってるのか資料もないしよくわか

Blog Image

1/100ハセガワ アファームドT製作記2<完成編>

MARZが運用するハッタ―の随伴機みたいな設定。 RWは二丁拳銃、CWは帽子投げ、LWはボムで、近接は左のナイフ。 迷彩柄にこそデカールが欲しかった。 新作はどうなるんでしょうね。

Blog Image

1/72 M3A2ハーフトラック1<塗装編>

ホビージャパンが輸入してるFORCES OF VALORの米軍ハーフトラックです。滅茶苦茶小さくてお手軽な感じのキットですが、フォルムもディティールも良好です。 組み立て一日、塗装一日です。あ

Blog Image

1/100ハセガワ アファームドT製作記1<塗装編>

仮組の写真を撮るのを忘れてしまったので、いきなり完成直前の状態から制作記を開始します。 アファームド・ザ・ハッタ―をベースに、タイプXのナイフとタイプBのハンドガンを持たせました。二丁拳銃のガ